Help
Help

このページでは、ダークソウル3のキャラクターの育て方&対人向けキャラクターについて参考になりそうな情報をまとめたページです。
ダークソウル3は、あらゆる敵が視点を変えることや工夫次第でいくらでも倒すことができるのであくまで参考程度に。

  • 脳筋スタイル
  • 回避スタイル
  • ガン盾スタイル
  • 純魔スタイル

対人戦でよく使われる装備の組み合わせ

 


 

 

脳筋スタイル

大剣、特大剣、大槌、大斧などの一撃の攻撃力の高い武器を軸に「肉を切らせて骨を断つ」猛攻のプレイスタイル。
生命、筋力、技量への割り振りが中心で硬い防御をも突き破りあらゆる敵を粉砕する。

対ボス戦や大型の敵との戦闘で能力を発揮し、盾を構える相手も高い強靭削りでまくりあげる。
筋力を控えめに、信仰のステータスを上げることで奇跡「回復」や「雷の槍」などでよりタフなキャラクターが仕上がる。
雷>炎>魔力の順に耐性がつくものの、全ての魔法攻撃に対する耐性面に弱点がある。

回避スタイル

敵の攻撃をローリングで回避し、攻撃モーションの早い武器で弱点を突くスタイル。
生命、持久、技量への割り振りが中心でパリィからの致命の一撃はまさに必殺の一撃。

対人戦や致命攻撃が可能な敵との戦闘で能力を発揮する。装備の組み合わせにより弱点を補い、魔法耐性も高くなる傾向がある。
ただしガン盾スタイルや大型の敵が相手だとスタミナを削りきれず苦戦することも。
回避に専念するために左手武器に軽めの小盾やパリングダガー、パリィを狙った曲剣を装備をすると戦略の幅が広がる。

ガン盾スタイル

敵の攻撃を盾で確実に防ぎ、相手の隙を突く攻撃で堅実に仕留めるスタイル。
持久、体力、筋力の割り振りが中心で鉄壁の盾を前に徐々に、確実に相手の生命力を削っていく。

本編のストーリー攻略を手堅く進めるには鉄板の構成。
ただし対人戦の場合火力不足に陥ることがあり、対人&闇霊の侵入が多いエリアでは手詰まり(ソウル、レベル不足)になることも。

手詰まりになった場合はソウルレベルでの強化から一旦離れ、気に入った武器を1つ決めてできるだけ最大強化したり、盾を構えず両手持ちでの攻撃、「蹴り」を混じえた斬りつけを練習。「戦技」を駆使するなどをして戦い方に幅を持たせるとより盾の性能が生きるので試してみよう。

純魔スタイル

魔法(魔術、呪術、奇跡)を操り、敵を翻弄し魔力攻撃で圧倒するスタイル。
集中、理力、信仰の割り振りが中心で中〜遠距離からの高い攻撃力で対人〜MOBに大ダメージを与える。

全ての魔術、呪術、奇跡の効果やリキャストタイムなどを把握するのが求められるので、大抵は本編をクリアした熟練者である。
折れない心が最大の武器。


 

 

対人戦でよく使われる装備の組み合わせ




Load more